INFORMATION

ポータルサイトをやっていない会社はダメ

皆様もすでに肌で感じているかと思います。不動産の売却はネット掲載は必須の条件となりました。今や、インターネットの弱い会社では不動産を売却することはできません。

というのも、このサイトを見ておられる方なら、お分かりかと思います。当社への問い合わせの95%は、インターネットからのお客様です。もちろん過去の購入を頂いたお客さまや紹介のお客さまもかなり見えられるものの、やっぱりインターネットですね。その中でも、大手ポータルサイトとの契約をしている会社はかなり限られます。というのは、大手ポータル会社の物件登録料金が昔と思うのかなり値上げされて、個人の不動産会社では、すべてを網羅するには負担が大きすぎるためです。知り合いの仲のいい不動産屋がいるから、そこに頼んだけど、いつまでたっても売れなくて当社へ相談が来たなんてこともよくあります。

当社では、大手不動産ポータルサイトは、ほぼすべて契約をしております。当社へ依頼するだけで、すべてのサイトへ登録をさせて頂きます。また、2週間に一度は、アクセス履歴などもお見せできるようになっておりますので、ご自分の不動産は、何名の方に見て頂いておりのかなど詳細にご説明をさせて頂きます。高ければ当然にアクセスも少ないでしょうし、お値打ちであればアクセスも多いということになります。

お客さまとの関係では、常に見える化を心掛けております。

しかし、インターネットだけでは不十分な点もございます。これだけインターネットが普及した時代でも、やはり新聞折り込みでご購入物件を検討されている方もお見えです。よって当社では2週間に1回のペースで新聞折り込み広告もうたせていただいております。

基本的には当社だけへご依頼を頂いておる物件は、A4の前面を物件で宣伝活動を行います。もちろん広告宣伝代は頂いておりません。あくまで成約報酬ですので、ご安心ください。

PAGE TOP