INFORMATION

大手一括査定サイトとはここが違う。豊田市の売却専門サイト

愛知県豊田市に特化した、売却専門サイトです。

相続などで、自分の不動産資産を把握したいだけ、もしくは、資金的に困難で、即時売却したらいくらになるかなど、相談したい方。

一括査定サイトなどで査定を出すと数多くの業者から連日連絡があり、大変なことになった。

ただ資産把握がしたいだけなのに、近所の方に売るのかと勘違いされた、などという方もお見えです。

しかし、当社なら安心です。秘密厳守で不動産査定は完全無料で行います。お気軽にご相談ください。

一括査定サイトの落とし穴

デメリット①:不動産一括査定に参加していない会社は申し込めない

不動産一括査定サイトの運営者は、不動産会社に対して「うちのサイトに加入してくれませんか?」という営業をして、参加不動産会社を増やしています。

ということは、日本全国の全ての不動産会社が見つかるわけではないということです。

特に地域に密着した不動産会社などは、不動産一括査定サイトには加入していない可能性が高いです。

 

デメリット②:評判が悪い不動産会社に当たる可能性がある

不動産一括査定サイトの運営者は、不動産会社に対して「うちのサイトに加入してくれませんか?」という営業をしています。

勘がいい人なら分かるかもしれませんが、不動産一括査定サイトの運営者は、とにかく不動産会社を集めようとします。

理由はあなたの情報(不動産を売ろうとしている見込み客)をなるべく多くの不動産会社に渡したほうが儲かるからです。

つまり、不動産一括査定サイトの運営側が「儲けばかりを追っている」と、悪徳の不動産会社や反社など気にせず、とにかく多くの不動産会社と提携しようとします。ここが大きな注意点です。

 

デメリット③:申込と同時に一斉に営業電話がかかってくる※魅力ある不動産を売却する場合

不動産一括査定を利用するということは、あなたの情報を受け取る不動産会社は、複数存在することになります。

当たり前の話ですが、不動産会社はあなたの不動産を取り扱えて始めて売上が立つビジネスをしています。

つまり、不動産会社は不動産一括査定サイトを利用して申し込んだあなたと早くコンタクトを取りたいと思うのです。

一番最初に接触をした方が、あなたと専任契約(他社の不動産会社は正式依頼はNGとする契約)できる確率が上がりますからね。

では、デメリットを回避する(つまり一斉に営業電話がかかってこないようにする)方法はあるのでしょうか?結論を言うと回避する方法はありません。

PAGE TOP